自立更生者 表彰

2022/12/06

カテゴリー:活動報告

Pocket

障がいを克服し自立更生されるとともに、障がい者の福祉向上に尽くされたお二人の方を「自立更生者」として表彰を行いました。
 お一人は、市内鬼柳の「農業ステーション」に所属している石井竜一さん。石井さんは22年間の一般就労を経て、現在の施設に9年間通所。主にどんぐりの苗木を育てる作業を担当しており、森づくりや自然環境の保護にも力を入れているとのこと。
 もうお一人は、市内板橋の「かもめの家事業所」に所属している川村勝巳さん。川村さんは、所属施設に16年間通所し、丁寧かつ正確な仕事で、努力を惜しまない様子は他の利用者からも信頼が厚く、今は職員と協働しながら他の利用者を援助しているとのこと。 お二人とも仕事のみならず、地域活動や家庭においても積極的に活動されており、今後も引き続き、お元気で活動されることを願っています。

Pagetop