一般社団法人茶道裏千家淡交会小田原支部 総会

2022/04/21

カテゴリー:活動報告

Pocket

小田原三の丸ホールで開催された、一般社団法人茶道裏千家淡交会小田原支部総会に出席しました。
本市は茶の文化と深い関係があり、天正18年の豊臣秀吉による北条攻めに際し、千利休に命じて数寄屋(茶室)を造らせたとされる天正庵の伝承にはじまり、明治以降には、小田原三茶人と呼ばれる、鈍翁・益田孝、玄庵・野崎廣太、耳庵・松永安左ヱ門らが小田原に茶室を構えました。これらの歴史が、今の茶の文化振興に大きな影響を及ぼしていると思います。
今後の同支部のご活躍を期待いたします。

Pagetop