受贈記念特別展「近藤弘明-幻華-」PartⅡ

2022/01/15

カテゴリー:活動報告

Pocket

松永記念館で開催された、受贈記念特別展「近藤弘明-幻華-」PartⅡのギャラリートークに参加しました。近藤弘明先生は、1924年東京生まれで、1976年に、小田原市板橋に転居され、2015年にご逝去されるまで自宅兼アトリエ「寂静居」で創作活動をされた日本画家です。近藤先生の作品は東京国立近代美術館、神奈川県立近代美術館はじめ、国内の主要な美術館に多数収蔵されています。ギャラリートークは、近藤弘明先生の御子息で、東北芸術工科大学教授の近藤一弥先生が解説されました。一弥先生は幼少の頃から弘明先生に連れられて多くの美術館に足を運ばれたそうですが、家族ならではの解説に参加者も頷かれていました。

Pagetop