総合防災訓練 甲府市との通信訓練

2022/11/13

カテゴリー:活動報告

Pocket

11月13日も市内各地域を巡りました。
 初めは、甲府市で開催された総合防災訓練において、甲府市との通信訓練を実施しました。本市と甲府市は「災害時における相互援助に関する協定」及び「水道施設災害復旧等相互応援に関する協定」を結んでおり、有事の際は支援要請に基づき支援を行うこととなります。
 訓練当日、私は午前9時に小田原市役所の防災情報処理室に待機。甲府市で震度6弱の地震が発生し、被害と断水が生じているという想定の下、甲府市災害対策本部長である樋口市長から私あてに支援要請があり、それに応じるという通信訓練を実施。お互いに本番を想定した動きを確認しました。いつ起きるかも分からない災害に備えて、こういった準備や事前確認はとても大切です。訓練とはいえ、身が引き締まる思いがしました。

Pagetop