秋の全国交通安全運動    キャンペーン

2022/09/28

カテゴリー:活動報告

Pocket

小田原駅アークロードで開催されました「秋の全国交通安全運動キャンペーン」に参加しました。
 各季で行われている交通安全運動ですが、今回は主催者である小田原市交通安全対策協議会のメンバーのほか、県立小田原城北工業高校の生徒さんとヤマト運輸株式会社小田原栢山センターの皆さんにもご参加、ご協力いただき、啓発運動を行いました。
 9月に入り急激に日没が早まったこともあり、夜間を含め夕暮れ時などは運転者から歩行者が見えにくくなります。啓発品として反射材を配布するなど、交通安全の大切さを呼びかけました。
 なお、9月30日は「交通事故死ゼロを目指す日」となっています。不幸な事故を引き起こさないためにも、運転手・歩行者ともに交通ルールはしっかり守るようにいたしましょう。

Pagetop