小田原市民功労賞 贈呈式

2022/02/06

カテゴリー:活動報告

Pocket

小田原市民功労賞贈呈式を挙行いたしました。本市に関する学術、文化、教育、福祉等について特別な研究を行い、功績のあった個人、団体に贈られるものです。昭和51年度に始まり、令和2年度までに184人の方々と80団体の方々に贈られております。
 今年度の受賞者は、健康おだわら普及員として市民の健康づくりに貢献された秋山道江さん、小田原市観光協会理事・会長を25年にわたり務められ観光振興に貢献された石田武さん、休日急患歯科診療や訪問診療などを行い市民の健康維持に貢献された一般社団法人小田原歯科医師会さん、機動戦士ガンダムをはじめアニメーション映画監督として国内外に多大な影響を与え本市の観光振興に貢献された富野由悠季さん、特定非営利活動法人小田原市障害者福祉協議会理事長として障がい福祉の増進に貢献された二見健一さん、市内初の障がい児通園施設富士学園を設立され、障がい児が成人になっても住み慣れた地域で生活できる環境づくりに貢献された故・望月郁文さんです。
 これまでの活動に心から感謝申し上げますとともに、今後のご活躍をお祈りいたします。

Pagetop