新型コロナウイルス感染症 宿泊療養施設 現場確認

2022/02/05

カテゴリー:活動報告

Pocket

市内の新型コロナウイルス感染症の宿泊療養施設を現場確認しました。感染者と非感染者の明確なゾーニング分け、定期的な療養者の健康状態のチェック、飲食サービスの提供、毎日入れ替わる療養者情報の更新などを、医療関係者、施設管理関係者、県及び市職員の連携で的確に業務が行われていることを確認しました。緊張感の続く中で、それぞれの立場で県民、市民の健康管理にご尽力いただいてることに心から感謝申し上げます。

Pagetop