知事・市町村長会議

2022/01/19

カテゴリー:活動報告

Pocket

今月中旬から新型コロナウイルス感染者が急増し、21日から神奈川県を含む13都県がまん延防止等重点措置となりました。これに先立ち19日には神奈川県庁で知事・市町村長会議が開催されました。私は直前に横浜で公務があったため、33市町村長のうち私だけが対面で出席しました。まん防により飲食店への時短要請や様々な社会経済活動が制約を受けますが、市町村としては3回目のワクチン接種への体制整備が急務です。本市では医療従事者、高齢者施設入所者・従事者への接種はすでに開始しておりますが、県内でも高齢者施設でのクラスターが多発している状況から、高齢者施設でも重症化リスクの高い特別養護老人ホームや介護老人保健施設などの重点4施設を急いで欲しいとの要請がありましたので、早急に対応したいと思います。
 その上で、一般の高齢者への接種も進めており、18日には初回の約1000人の方を対象に接種券を送付しました。接種は30日からはじめますが、順次拡大してまいります。接種体制は日々更新されますので、順次お知らせしてまいりますが、最新情報はホームページで確認してくださいますようお願いします。
※新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について

Pagetop