CO2排出量及び環境価値の可視化並びに価値化の試行に関する協定

2021/09/27

カテゴリー:活動報告

Pocket

CO2排出量及び環境価値の可視化並びに価値化の試行に関する協定を、湘南電力(株)、(株)エナリス、(株)ゼロボードと締結しました。この取り組みは再生可能エネルギーの自家消費相当分が生む環境価値を活用し、地域の飲食店等の脱炭素化を促進するものです。湘南電力が0円ソーラーの利用者に対して、環境価値相当分を飲食店等で利用できるクーポンとして発行し、その分を飲食店が自分の店のCO2排出分をオフセットする仕組みです。脱炭素化は、市民に我慢を強いる仕組みでは達成が困難です。楽しい、儲かるといった仕組みをつくることが大切で、この取り組みは非常に有効だと思います。地域ぐるみで、誰もが当事者意識を持つことができる取り組みは、おそらく日本で初めてではないでしょうか。

Pagetop