小田原市民会館 ラストデイ

2021/07/31

カテゴリー:活動報告

Pocket

59年の歴史の幕を閉じる市民会館ラストデイへ。59年前に市民会館を建設しようという市民の意気込みや建築デザインなどを改めて実感しました。横浜にある前川國男設計の県立音楽堂のファサードと同じ繊細なデザインに先進性を感じました。館内には別れを惜しむ市民の方が次々に訪れ、その思い出を壁に書き残していました。これも一つのデザインであります。その歴史は三の丸ホールへと引き継がれていきます。

Pagetop