子育て世代包括支援センター”はっぴい” 視察

Pocket

保健センター内にある、子育て世代包括支援センター「はっぴい」を視察しました。この施設は妊娠期から子育て期の相談窓口です。緊急を要する相談の場合は、電話を受けてすぐにご自宅を訪問することもあるそうです。特に初めての妊娠・出産は不安が大きく、いつでも相談できる体制をつくることが大切です。来所、電話併せて年間1300件程度の相談などがあるとのこと。来月には久野に分室を設けますので、川西地区の方はより利用しやすくなります。
 また、この訪問に際して、コロナ対応の最前線で奮闘している健康づくり課を激励するとともに、コロナワクチンコールセンターや、3歳児健康診査の状況も調査しました。

関連記事