ME-BYOサミット神奈川2022

2022/11/08

カテゴリー:活動報告

Pocket

湯本富士屋ホテルで開催されました「ME-BYOサミット神奈川2022」に出席しました。
 「未病(ME-BYO)」とは、県が推進している健康寿命の延伸に向けた取組の一つで、心身の状態は、健康と病気の間を連続的に変化しており、その変化の過程を表す概念を「未病」としています。この未病について、改善に向けた取組を皆で共有するとともに、未病改善の重要性を広く発信する目的で、県をはじめ関係機関などで構成された同サミット実行委員会がサミットを主催。私は自治体の代表として、健康増進に関する本市の取組を発表するとともに、黒岩県知事ほかの皆さんとともに、パネルディスカッションにパネラーとして参加しました。
 人口減少・高齢化社会の只中にあって、「健康増進」や「健康寿命の延伸」といったテーマは、社会・経済機能を維持していく上、本市のみならず、国全体で取り組んでいる重要な課題です。特に「脳血管疾患予防」などは本市特有の課題にもなっていますので、未病改善の取組と連携を図りながら、あらゆる方向からアプローチをしていきたいと思います。



Pagetop