持続可能なまちづくりの実現に向けた包括連携協定 締結式

2022/11/07

カテゴリー:活動報告

Pocket

11月7日は、小田原ガス株式会社、東京ガス株式会社及び小田原市との3者による「持続可能なまちづくりの実現に向けた包括連携協定」の締結式に出席いたしました。
 本市では、東日本大震災以降、エネルギーの地域自給による持続可能なまちの実現に向けて、蓄電池や電気自動車を活用したエネルギーマネジメント事業や、地域マイクログリッド構築事業など、エネルギー分野における全国的にも先進的な取組を公民連携により実施してきました。本協定は3者が相互に連携のもと、脱炭素社会に関する知見や技術を活用し、「持続可能なまちづくりの実現」を目指すものです。
 具体的には、①熱利用の脱炭素化に関する事項、②環境エネルギー教育等を通じた啓発活動に関する事項、③地域課題の解決に向けた専門的人材の活用に関する事項、④その他持続可能なまちづくりの実現に向けた取組に関する事項、の4つについて、連携して行っていくこととなります。
 本協定に基づき、脱炭素社会の実現を含めた様々な分野で連携を強化し、持続可能なまちづくりの実現に向けて継続的に取り組んでまいります。


Pagetop