ワークショップ参加

2022/11/06

カテゴリー:活動報告

Pocket

南鴨宮駅前公園の再整備に係る第2回目のワークショップに私も参加をさせていただきました。
 今年4月にスタートした、第6次小田原市総合計画2030ロードマップ1.0では、「街区公園の再整備」を重点施策に位置付け、取組を進めることとしています。その先駆けとして住宅地が広がり、駅にも近い「南鴨宮駅前公園」をモデル公園に選定。さらに魅力のある公園とするため、再整備について地域の皆さんと一緒に考えるワークショップを開催するとともに、再整備後から効果検証までの一連の取組を、市内公園の次期再整備に繋げていこうとするものです。
 この日は地域の代表者や関係団体の皆さんが参加し、9月11日に引き続き、第2回目のワークショップを開催。地域に身近な公園として末永く親しまれる公園となるよう、公民連携により進めてまいります。

Pagetop