小田原市いっせい総合防災訓練

2022/10/23

カテゴリー:活動報告

Pocket

10月23日は、小田原市いっせい総合防災訓練を実施いたしました。
 新型コロナウイルス感染症の影響で全市いっせいでの開催は実に3年ぶり。市役所7階大会議室を災害対策本部とした開催は初となりました。 今回は、相模湾西部沖を震源とする神奈川県西部地震により、震度6強の地震、津波被害が発生したとの想定の下、地域では避難訓練、広域避難所開設訓練などを実施するとともに、3回にわたる災害対策本部会議訓練、災害対策本部の各チームに分かれて物資輸送、仮設トイレの設置、インフラの復旧などの訓練を実施いたしました。
 近年、日本各地で台風や大雨など大規模災害が頻発している中、地域、関係機関、市が連携し、全市一斉に訓練を行うことは大変意義のあることと考えています。訓練を通じて様々な課題が浮き彫りとなりましたので、しっかりと検証し、防災力の向上につなげていきたいと思います。



Pagetop