第6次小田原市総合計画「2030年の小田原の姿」 絵画・イラスト表彰式

2022/03/29

カテゴリー:活動報告

Pocket

第6次小田原市総合計画「2030年の小田原の姿」絵画・イラスト表彰式を行いました。
 新年度からスタートする総合計画「2030ロードマップ1.0」の策定にあわせて、小田原の将来を担う小・中学生などを対象に公募した214作品から6点の優秀作品を表彰しました。小田原の歴史を踏まえて、変えるべきもの、残すべきもの、人と人のつながりなど、様々な視点の作品で、私も審査委員を努めましたが、どれも素晴らしい作品でした。
 表彰後の懇談の場で、小学生から、小田原市議会での質問と思うほどの鋭い指摘に、嬉しい驚きがありました。小田原の教育の素晴らしさを垣間見た瞬間でした。「世界が憧れるまち“小田原”」を一緒につくっていきたいと思います。作品は、広報小田原4月号の表紙に掲載しておりますので、是非ご覧ください。

Pagetop