小田原青年会議所OB合同例会

小田原青年会議所のOB合同例会に久しぶりに参加した。
現役とOB合わせて140名の参加者。
テーマは「歴史、伝統、そして未来へ」
まちづくりの現場を求めて、2003年に入会し、
2006年に退会するまでの4年間であったが、
非常に充実したJCライフであった。

2004年の西さがみカンファレンスでは、市民会館の大ホールが
がらがらで冷や汗をかいた。(講師の北原さん、ごめんなさい)
そのリベンジの2006年のみんなの学校では、小田原アリーナの
大ホールをいっぱいにした。
どれも全力投球の事業であり、いまでは懐かしく思う。

それにしても、新入会のスピーチは上手かったなあ。

Comments are closed.